昨夜は

結局・・お寿司になりました

廻るのは得意じゃないので

てか・・

いつ行っても・・

廻るのは

食べられるものないんでね・・




久保田さんの字って

なかなかカワイイのですが・・

その字に

わたしの字が似てると

娘たちに言われまして・・

ふふふ・・

嬉しいやら・・複雑やら・・

ふふふ・・




さて・・

小田さん・・ですが・・

地元横浜ということもあって

アンコール4回・・計7~8曲・・

すみません・・

ちゃんとカウントしてません・・

とにかく・・

出血大サービスでしたね

小田さんは

東京ドームより

横浜に行くべきですね

ドームは時間にうるさいので(小っさいんだよっ!!)

進行が早いしね・・

どうしても早く終了しなければ的になるしね・・





郷土話が続き

「今日・・県外からきてる人・・」って

挙手を促されたので

「は~い!!」と元気よく

手を挙げたのですが・・

わたしの足もとには

JR東海の大きな紙袋に

有名なあのオレンジ色の箱・・

一瞬でしたが

隣のおやじに見られた気がして

ちょいと恥ずかしくなった




いやあ・・

ライブの楽しみ方は

人それぞれでいいと思うんですよ・・

自由に楽しまなきゃもったいないしね・・

それは・・大前提なのですが・・

今回の右隣のおっさんは

ライブ中しきりに

双眼鏡をのぞいておられた

わたしもね

アーティストは

至近距離で見てみたいですよ・・

でもね・・

わたしには

双眼鏡は必須アイテムではない・・

なんだろ・・

何しに来てるんだろうか・・って思うちゃう

なんか・・

双眼鏡でアーティストを確認するのは

60代くらいの

氷川さんファンに任せておけば?って

わたしは思ってしまいます

で・・

その人・・2mくらい身長があって

背も高いのですが手も大きいようで

わたしの耳元で拍手されるので

ちょっとした風圧を感じるほどでした

和田アキ子クラスってこんな感じかな・・と・・

ふふふ・・

1曲目から立ったわたしに

違和感を感じたようで

「なんで・・コイツ・・立ってんだ?」的な空気感でした

だってね~

座ってなんていられないでしょ・・

もったいないもん・・感じなきゃ・・




左のおっさんは

終始腕を組んだまま

ステージを睨みつけていました

怖え~~~~~!!!

おっさんのご機嫌取るべく気をつけながら

ぴょんぴょん跳ねました

でも・・

ライブは楽しんでおられるようで

小田さんのお話に

大きな声で笑ったりされていました

わたしが立つと

そのおっさんも立つ・・的な

空気の中・・

時々・・

一番端のおっさんが

落ち着きのないわたしの動きに

興味があるらしく

覗きこまれるので

無視しつつ自分ワールドに浸りました

いや・・

そんな・・狂ってなってないですよ・・

小田さんだし・・

カラダ・・揺らす程度で・・

それ自体・・不思議なご様子で・・

まあ・・

40女が

たったひとりでワーキャーしてるんだから

動物園のサルを見てるより

絶対おもしろいとは思うけどね・・





風味堂に出会わなければ

わたしも

おっさんたちのように

指くわえて見てただけだと思うしね・・

風味堂は

ライブの瞬間を大事にすること教えてくれたんだもん・・

風味堂が・・いけないんだよ・・

ふふふ・・




さて・・

先週末・・

ふと・・思い立って・・

全くのノープランでね・・

軽井沢に行ったんだけど

超久しぶりでね・・

もう・・行き過ぎて飽きてしまって

ずっと敬遠してた

だから・・

10年ぶりくらいだった・・

娘たちも大きくなって

旧軽辺りなら楽しめるかな・・って・・

そしたね・・

開口一番・・

「なんか・・下北っぽくない?」って・・

彼女たちにとって

この風景は

いつもの日常と変わらないようで





くっそ~!

しくじったあ~~~~~~!!

やっぱ・・

清里だったか・・・・





蜂マフラーおじさんに笑ったけど

きゅうり100円にしてくれたお兄さん超イケメンだったけど

テラスでイタリアン食べたけど

確かに見える風景はあまりにフツーだったしね・・

あ~

これで・・また・・

軽井沢が遠のく・・





帰りに

温泉に入ろうということになって

星野さんにいこうと思ってたんだけど

娘たちの反応からして

新鮮じゃないかもな~と

あえて・・

温泉施設っぽいところに行くことにした




国道18号線を佐久方面へ進むと

だんだん景色が変わってきて

これは・・いいんじゃないか・・と・・

で・・

うしろを振り返ったら

娘たち熟睡こいてた・・

マジかよおお~~~!

着く頃には真っ暗だっつうの!!

あはははは~~~

もう・・イイよね・・的なわたしとぽんちゃん・・

ふふふ・・




流れる景色を見ながら

自然に囲まれたこの景色を毎日見て生きている人と

都会の喧騒の中で

慌ただしい景色ばかりを見て生きてるわたしとでは

時間経過も

感情形成も

何もかも違う気がした

わたしの方が・・損をしてるなと思った・・






地元の人で混んでるかな~って思ったら

めちゃくちゃガラガラ・・貸し切り状態・・

ピーリング系のお試はないし

シャンプインリンスだったけど

施設はきれいだし・・

なんか・・地元っぽさがいいし・・

露天風呂での

女子トークはずむ・・はずむ・・

こういうのもいいね・・って

娘たちも・・まあまあ満足したようで・・ほっとしました・・

お風呂上がりのコーヒー牛乳の美味しかったことったら・・

ふう~

なんとなく・・のんびり・・





で・・

車で待ってるきなちゃんを思い出し

そそくさと帰り支度をし・・

「きなちゃ~ん!!」と車に駆け寄り

後方ドアを開けて

きなちゃんを抱き締めた・・

が・・

なんか・・臭い・・

もう・・

きなちゃんったら・・

うんこまみれちゃんになっていた

いや~ん!

うんこ握っちゃったよおお~~~!!

今・・気持ちよくお風呂に入ったばかりなのに~~~

お利口に待ってたんだろうけど・・

可哀そうだけど・・

家までゲージにいてね・・

てか・・

うんこ握った手は速攻洗ったけど

きなちゃんが抱きついた時についたと思われる

うんこの破片が

わたしの首周りにつたらしく・・

かすかにうんこの匂いがする中・・

帰路についたのでした

あははは~~~~




てか・・

行きの車の中で

ぽんちゃんと語り合った

「不倫について」はおもしろかった

美化しすぎるぽんちゃんに腹が立ったけどね・・

おまえは石田よろしく純一か~~っ!!みたいな・・

ふふふ・・

世の中の主婦を敵に回すような発言は

控えましょうね・・



さ~

今日はお片づけデー

断捨離じゃないけどね・・

物が増えすぎました

広い空間を取り戻すべく・・頑張ります

ぽんちゃんは

遅くなるとメールがあったし・・

お昼ご飯は

マックで済ませちゃおう~っと!




BGMはね・・

ANOTHER STAR・・かな・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-28 13:05
なんか・・ひとまわり小さくなったと感じたのは

気のせいなんだろうか・・

あの高音は健在だったけれど・・




そろそろ・・

大きな会場が恋しくなっていたから

ちょうどよかった

4月の公演が震災の影響で

8月振り替えになっていた

横浜アリーナ・
音の問題はこっちにおいといて

なんか・・いいよね・・

あの独特な怒号的な音がさ・・




1万人クラスのライブって・・

なんか・・いいんだよ・・

なんか・・自由だし・・

なんか・・ゆるいし・・

知らない者同士が

同じ目的意識を持って

それぞれの人生の内の3時間半を共に過ごす

結構なミラクルな瞬間だと思うんだけど・・





横浜アリーナは去年の11月以来・・

KREVAとのM☆A☆G☆I☆C・・

超最高だったなあ~~~

今、思いだしても鳥肌もん

全身の産毛が立つ感じ・・

さすがに・・

あそこの毛は立ちませんが・・ふふふ・・
(そういうこと書くからワタリさんとこに迷惑掛けるんだよっ!!)





横浜アリーナは

3種類くらいステージパターンがあって

今回は

いわゆるBパターンの変則系だったのだけど

ステージ裏の崖っぷちまで満席だった

キャパめ―いっぱい入れた感・・




今回は珍しく30分前に新横浜に到着

シウマイや横浜土産を買ったりしようと思って・・

いろいろ買ったけど

ほとんど東京土産だった

携帯を忘れて

公衆電話探したら

どこにもなくて困った

やっと見つけた公衆電話は

カード式だったし・・

カード売ってないし・・

新幹線改札口のお兄さんが

イイよって言ってくれたので

新幹線のりばの公衆電話を借りた

そのせいで

時間がなくなり

慌ててアリーナに向かう

でも

あらかじめ席が決まってるので

本当にラク~~~!!

ずぼらなわたしには最適!

予定時刻ピッタに始まる感じが

たまらないのよ・・

せいぜい・・

両隣を意識すればいいし・・





7月のWWW・・マジできつかった

開演までの1時間が超苦手・・

まず・・

立って待つのが

肉体的に辛い

立ちながら本を読んでも

なんか集中できないし

いろんな人が近すぎて見え過ぎて

わたし的には本当に困る

ワタリさんが出てくるまで

あの空間に飽きちゃうんだよね・・

だから・・

いつもスタートダッシュに遅れをとる

たぶん・・

誰かと一緒に待っていても

その感じは拭えないと思う





で・・

今回は

先行当選だったんで良席だったのに

40番から46番のうち

42番のわたし以外・・

全員40~50代の会社帰りのおっさんだった

わーお!!だよ・・

その状況を見た瞬間・・

何かの間違いだと思ったもん・・

えええええ~~~~!!って・・

やだよね・・

せっかくの大事な時間を

じじいと共に過ごすなんて・・

その状況は

わたしのテンションを

思いっきり下げた




そんな感じで

ライブはスタートしたのですが

2曲目に

ラブストーリーだったので

よっしゃ~!と思いきや・・

小田さんは

早々にアリーナに下りて

ファンにマイクを向けて

歌う手法をとった・・

まじ・・ですか?・・

「あの日~あのとき~あの場所で~♪」

今気持ちよく歌ってる人・・誰ですか?・・的な・・不思議空間へ・・

ふふふ・・

マイクを向けられたファンは

小田さんを真近に見れて

最高だったと思うけどね・・

ふふふ・・





わたしの記憶が正しければ・・なんだけど・・

伝えたいこととYES NOが

短いバージョンになっていた気がするんだよね

うん・・気のせいであって欲しいんだけどさ・・

それと・・

演奏もステキなんだけどね

もっと遊びが欲しいっていうか・・

わたし的には

王道過ぎて物足りなかったかな・・

これは

風味堂の影響をもろに受けているから

そう・思うんだろうけどね

まあ・・

フツーの方は

何の疑問も持たないと思う





唯一ファンが一体化する場面があって

両手を上げ

ゆっくり左右に揺らすのだけど

わたしひとりだけ

みんなと動きが違った

この体勢なら

左右じゃなくて左右プラス上下だから・・

ファンキーグル―ヴですよ・・やっぱり・・




で・・

驚いたのはアンコールの回数

アンコールが終わっても・・終わっても・・

拍手は鳴りやまず

明りも暗いまま・・

さすがに

3回目はないだろうと思ったけど

やっぱり状況は変わらず

ファンの要望に小田さんは応えてくれる

「この気持ちを大切にしないとな・・」って・・

で・・

弾き語りの「言葉にできない」を歌った





さらに・・観客はヒートアップし

あちらこちらで

「小田さん!ありがとう!!」という叫び声が響く

拍手は鳴りやまない・・

小田さんは・・

「どーも!」と言いながら

My home townを歌い始めた




このイントロが流れた瞬間

わたしの前の席の女性が

足カックンされたように

一瞬崩れた・・

たぶん・・

この歌が大スキなんだろうね・・

なんか・・

カワイイと思った

わかるもんね・・その気持ち・・

なんか・・印象に残った・・

そんなに・・スキなんだ・・って・・

なんか・・いいじゃん・・




さて・・

いろいろ書きたいので

あとで追記します

ご飯食べに行くのでこの辺で・・

とりあえず

アレ・・聴いていこうか・・




追記

只今23時30分
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-27 01:32
青山の看板が小さく感じるくらい

予想以上に大きかったGold Skoolの久保田さん・・

「でっか~い」のわたしの声に

何人かは振り返り

「なあん・・だ・・」的ながっくりな表情をしていたと

はーちゃんが言っていた

ふふふ・・

みんな・・

久保田さんに興味ないのね・・

わたしは大いにあるんだけども・・

ふふふ・・




にしても・・

ぽんと一緒に出かけて失敗した

やっぱり・・つまんない・・

ふふふ・・・

なんで・・車出せと言ってしまったのだろうか・・

富ヶ谷近辺で急に混んできたし

ホント都内乗りが苦手だし

道・・知らないし・・

わたしの方が断然・・わかるし・・

松濤から東急にぬけてクアトロ方面に・・

あ~

こんぐらいわかるから

カーナビつけないのかと思った

わたしに頼らないで

運転して欲しいものだ

イラおこだよおお~~~

あははは~~

運転は上手なのにね~判断がね・・残念だ・・






ぽんちゃんと出かけると

なんか・・自分にブレーキかけちゃうんだよな~

ちゃんとしなくちゃいけない・・みたいな・・

これって・・ぽんに

ある意味洗脳されてるのかもね・・

ヤダ・・ヤダ・・ヤダ・・





さて・・

はーちゃんの自由研究の

資料や写真をコピーしようと

コンビニに行ったら

80歳くらいのおばあさんが

コピーのとり方が分からずに困っていた

店員さんを呼ぼうとしていたので

「わたしでよければお手伝いしますよ」と言って

おばあさんのコピーをとった

A3サイズ白黒コピー

どうやら演歌の歌詞と楽譜のようだ

見たことのない女性演歌歌手が写っている

花ちぎり・・みたいな歌詞だった

原本3枚をそれぞれ3枚ずつとったので90円だった

これだけのことなのに

おばあさんにいたく感謝されてしまった

わたしも・・

ときどきはいい人になる




今日の東京・・

ホントにすごい雨だった

どうやら東京駅近くに落雷したようで

山手線が止まっていると

お客様が言っていた

予報より早く降り出した雨に

困っているお客様に

傘を貸して差し上げたら

喜んでくださった・・

昨日観た・・

社内秘接客DVDのお手本を真似てみたのだ

で・・

00長さんが店舗前においてある自転車を

防犯がてら見に行ったら

わたしのチャリかごに

ipodが入ってたよと・・持ってきてくれた

やっば~

マジ水没・・

あの雨に打たれては

もう・・機能を果たせるはずがない・・

ああああ~~~~

ワタリさんにサインしてもらった

大事な大事なipodなのに・・

窓口でいや~な汗をかいてしまった

今朝・・出勤前に

ぽんにイラおこになったので

久保田さん聴いてこ~と思って

チャリかごにぶち込んだままだった・・

ぶち込んだipodの存在を

すっかり忘れて

雨が降りはじめても

思いだすこともなく

水没させちゃた・・トホホ・・

あの人どおりの中・・

盗まれてなかったことにも驚いたけどね・・

そういえば・・

アシストのカギつけっぱで

玄関前にひと晩放置していたのに

盗まれていなかったことにも驚いた・・

カギして駐輪してある自転車は盗まれるのにね・・

たまたま

自転車を必要としている人が

その晩はいなかった・・ってことか・・

まあ・・

今日のipod放置は

自分の責任なんでね・・仕方ない・・

でも・・

一瞬・・

自分の人生を呪った

ふふふ・・


すぐに気を取り直して

新しく何を買おうか迷い始めた

まだ1年しか使ってないのに

充電がすぐなくなっちゃって

困ってたので

ちょうどいいかな~って・・

それに・・

わたしはipod派なんだけど

娘たちはソニー派なんで

相談してから買い直そうかな~って・・

来週末までには買いたいな~




今夜がオンタマ最終日・・

さみしい~

ラジオは来週もあるので・・まっ・・いっか・・

王貞治は・・全く同感・・

クラスの男子が

給食の時に

「あと00本」みたいな会話で

盛り上がっていたことを思い出した

夢みたいな現実の話・・

大人になって

みんなが長嶋茂雄さんを絶賛していて驚いた

アンチ巨人の父が

唯一王さんのことはスキだったから

それがフツーだと思っていた

まあ・・

一成さんを球場に置いて帰っちゃうなんて

最高だけどね・・

ふふふ・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-19 22:01

久保田さん・・アメリカに行っちゃった

しばしのバカンスですね・・

珍しくメディアにたくさん登場してたもんね・・

今夜もオンタマ楽しみだ

昨夜の鳩関連にも笑った

そういえば・・

アイノコトバも鳩リズムになるので

アイノコトバは

ファンキー曲だったんだなって・・

ふふふ・・





送り盆で

ぽんちゃんの実家に帰っていました

本家だから

お盆は忙しい・・

わたしはダメ嫁だから

なんのお手伝いもできず・・で・・

提灯の送り火・・

線香の匂い・・

日本特有の夏風景だなあ・・って思いました

もうすぐ・・

今年の夏も終わっていくのだと・・




まだ

お盆休みの会社があるので

今日も暇な一日でした

まあ・・この反動が怖いのですけどね・・

で・・

毎年・・

この時期を利用して

職場の健康診断が行われます

で・・

急遽健康診断に行くことになりました

まず

レントゲンを撮るのですが

わたしはほとんど

キャミソールを着用しない干物女なので

こういう時・・めちゃ困る・・

キャミを着用していれば

下着をはずすだけで

キャミのまま撮影を受けられるが

わたしのように

ブラ1枚女は

結局上半身真っ裸になるしかなく・・

惜しげもなく

おじさんのレントゲン技師の前で

アレをあらわにしたのでした

うわあ~~~

これは・・マジで・・恥ずかしかったけど・・

かなり自分が笑えた

こんな47歳・・悪くないな・・って・・




さっき・・

コンビに行って

占いの本を立ち読みしたら

恋愛関連のところに

無類のエッチ好きと書いてあって

爆笑させていただいた

娘たちに見せたら

「00ちゃん・・すごいね」って

笑ってくれた・・

わたしは無類な好きものだったみたいだ

ふふふ・・

自分は・・

いや・・

自分ほど清純なものはないと思っていたので

どうしても人間は

自分を過大評価してしまうものだなと

ちょいと反省しつつ・・

無類のエッチ好きだと認識しなければ・・と

自分に言い聞かせた(何のため~?)

はははは~~




はーちゃんの読書感想文に

いまいちスキじゃない重松さんの本を選んだ

わたしはまだ未読なんだけど

はーちゃんと長女は

読後感がよかったみたいで

長女は1日で読了した

とにかくはーちゃんには

明日中に感想文を仕上げてもらわねば・・

こうして

夏休みの宿題に関わっていることは

シアワセなことだと思う

もしかすると・・

それも・・

あと2年なのか・・

複雑な思いがよぎる

めんどくさがらずに

しっかりと向き合おうっと・・




明日は

センター街の久保田さんに会いに行く
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-16 02:33
おっと・・

あのネタは無理だったか・・

ふふふ・・

ワタリさんのところに

調子に乗って

2投稿したら

後の方が却下された

ふふふ・・

だよね~~~



今朝の夢に

ワタリさんが登場して

いちゃいちゃしてたとは書いたけど

そんな・・

いやらしいいちゃいちゃではなくて・・

ふふふ・・

でも・・

芸能人が出てくる夢は

どうやら・・欲求不満ということらしく

まあ・・

あっち方面も含めての欲求不満込みで・・

あはははは~~

今夜もどうぞよろしく・・みたいな・・

渋谷のホテル街のくだりと

性的欲求不満はNGなのね・・(当たり前だよおお~~~~!!)

でも・・

性的欲求不満と書きこまなくてよかった・・

ふふふ・・

てか・・

性的欲求不満という文字を

書きこむか否か・・迷う時点でアウトだな・・わたし・・

てか・・

通報されるよね・・

あはははは~~

もう・・自分に疲れました・・

風味堂ファン・・卒業します・・

てか・・

トリ君のところに書きこんでいた時は

もう少し理性が働いたのにな~~~

ふふふ・・

ちょいと・・自粛します・・






さて・・

日比谷公園・・

夜は結構怖い感じがするんだよね・・

節電も関係してるし・・

トイレとかマジ・・入れない・・

わたし的には

日比谷図書館が懐かしいかな・・





日比谷野音はその昔・・

相当な数のライブが行われていました

なんか・・聖地だったよね・・

今夜のライブで

1番盛り上がったのは

「雨上がりの夜空に」を歌った時だったんだって・・





どうやら・・

娘たちの前列で盛り上がっていた女性は

トランポリンでもあるんじゃないかと思うくらいの

ジャンプ力だったらしい・・

ふふふ・・

背中まで汗でびっしょり濡れていたらしい

まあ・・

そんぐらい楽しまなきゃね・・もったいないわ・・




男性ファンも多く

「愛してるぜ~」とか

「結婚して~」とか・・声が飛ぶらしい

MCの流れから・・

「パンツ見せて~」的なことも発していたらしい・・

うちの娘たちは

そういう男の人が気持ち悪いと思うんだって・・

わたしは

ファンが叫ぶのは嫌じゃないんだよね

風味堂でも

「トリく~ん!」って

女の人の声・・可愛いなって思うし・・

「ワタリさ~ん」って・・

可愛く叫んでみたい・・

イケパラの芦屋みたいな鼻にかかった声で・・

ふふふ・・

あ・・

でも・・

風味堂での男子声は・・嫌かも・・

なんでだろう~

「ワタリ~」・・みたいな・・

だったら・・

誰か代表で「ワタリさあ~ん!!」って

女の人に叫んで欲しい・・

あ・・

でも・・

久保田さんの時の男子声はスキ・・

「クボや~ん!!」・・みたいな・・

はあ・・どうも・・的な

久保田さんの反応もスキだし・・

あ・・

山下さんの時も男子声はスキ・・

おじさんがおじさん口調のぼやき感覚で

叫んでいるのがおもしろく感じたし

無反応な山下さんも最高だし・・

風味堂だけが嫌なのはなぜだろう・・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-14 22:01


あ~~~

帝京高校・・負けちゃったよおお~~!

信じられなあ~い・・

めちゃショックだわあ~

高校野球には

往々にして

あのような展開はあるのだけれど

9回裏で

なす術もなく終わってしまった感が・・

後味悪いって言うか・・

何が何だか分からないうちに終わるのは

同じ負けでも

納得しにくいでしょ・・

3-0で

帝京は

9回表を守り抜けば

3回戦進出だし

たぶん・・

この試合最後のイニングだと思っただろうし

八幡商にしてみれば

9回表に

逆転サヨナラを描いたとしても

まあ・・

それは確率的に不可能に思えただろうし

でも・・

それが現実になっちゃうんだから

すごいなあ~って思った

わーお!!なわけで・・

まあ・・

ゆかりのある学校なんでね・・




さて・・

ブログを放置したまま

飛行機嫌いのわたしが

飛行機にブーンと乗って

また

飛行機にブーンと乗って

帰ってきました




わたしは

旅ブログとか書けないので

お茶やお料理・・景色とか・・

みなさんのように

趣味が良くうまく出来ないし

わたしが食った物や飲んだものなんて

見ても仕方ないだろうし・・

携帯変えてから

写真もうp出来なくなってしまったので

割愛させていただきます

ふふふ・・



さて・・

はーちゃんが・・

家族で唯一ひと桁の年齢だったはーちゃんが

10歳になりました

あ~~

めちゃくちゃ・・寂しいな・・

もう・・

2分の1成人式ですよ・・




彼女は

フツーの女子の感覚とは

若干のずれがあるので

あはははは~~~

こびとづかん関連のプレゼントに

相当喜んでくれました

なので

我が家は

こびとづかんだらけになってしまいました

今は

こびとづかんパズルを楽しんでいます



おっと・・

日比谷に向かわなくては・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-14 17:47

出掛ける直前に

きなちゃんが

う0ちすることはよくあるんだけど

この間は

お尻付近の毛に

う0ちがついていたので

その毛の部分を切ってまえ~!と思い・・

その毛を切るつもりが

う0ちを切ってしまった

はははは~~~

はさみで

う0ちを切ったのは生まれて初めて・・

なんか・・とても・・

イケない事をしてしまったような・・

妙な気分になりました

そうえば

ある大学のある小冊子に

う0ちをした男子学生が

あまりに大きなう0ちだったので

割りばしで切った・・と

書かれていたことを思い出しました

ふふふ・・




まさか・・

う0ちを切るなんて

そんな失態を犯すはずがないと

近くにあった

ぽんちゃん専用のはさみを使っていた

やっば~~~!

でも・・

すぐに家を出たいわたしには

そのはさみを

きれいに洗う時間がなくて

お風呂場の片隅に

はさみを置いて家を後にしたのでした




その放置したはさみを

ふと思い出したのは

う0ちを切った翌日のこと・・

あ~~忘れてた~と思って

子どもたちに

はさみの行方と

うんちはさみで

まえがみきったりしないよう

使用注意についての話をした




すると・・

そのはさみは・・

すでにぽんちゃんの部屋に

回収されているとのこと・・

確かに・・

お風呂場にはなかったよね・・

子どもたちも

分からないという・・

と・・いうことは・・

お風呂場に放置してあったはさみを

ぽんちゃんが片付けたことになる・・

が・・

そのはさみで

う0ちを切ってしまったことを

ぽんちゃんに知らせていない・・

今さら・・

どういう流れで

う0ちはさみを回収したのか

怖くて・・聞けないし・・

本当のことも言えない・・

ふふふ・・

このまま・・事実を伏せるしかない・・なと・・

きゃははは~~~




最近は

暑いので

湯船はためずに

シャワーだったのに

そういえば・・

珍しく

ぽんちゃんがお風呂掃除して

湯船を張った日があった・・

あの日・・のことね・・きっと・・

ぽんちゃんが

う0ちはさみを回収したのは・・

あああ・・なんというタイミング・・

たまには

おもしろいことやってくれるんじゃんね~~~!

あはははは~~~



さあ~

今日も長い一日になりそう・・

子どもの為に頑張ります!!
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-07 09:02
ふう~

今週も仕事が終わったあ~~!

手を抜かずに頑張った!!・・と思う・・

わたしには

百貨店のような営業は向いていないと思うけど

窓口での接客はスキだし

向いてるかどうかは分からないけど

やりがいのある仕事だなって・・思う・・



年輩の方とお話しできるし

駄々をこねているお子さん連れのお母さんに

販促グッズをあげたり

ご贔屓にしてくださるお客様に

こっそり・・

お得な情報を教えて差し上げたり・・

小さな額の出し入れでも

公共料金の支払いでも

わたしと関わった人が

ちょっとだけでも

ニコっとして帰ってくださると

やっぱり・・嬉しいものだ





銀行時代・・

支店長職を終え

本店に戻ってきた

偉かったおじさんが

いっぱいいる部署にいた時に

営業関連は

ひと通りおそわり

おまけに

一緒にお仕事していた同僚が

秘書課に在籍していた人だったので

電話対応や言葉づかい、お茶の出し方など

丁寧にいろいろと教えてもらえた

そういう経験が

今も活かせてるのかな~って思う




本当は

腹グロで

いい加減で

時間にルーズで

信号が青になるまで待てなくて

夫の悪口ばっかり言ってて

がめつくて

自己中心で世界まわして

とんでもないヤツなのに

わたしは

窓口に座ると

人格が180度変わる・・

ふふふ・・




うちの00長さんがステキな女性だから

その影響力も大きいし・・

40半ばで

カッコよく先を生きている人に出会えたことは

本当にラッキーだったと思う

こんな出会いなんて・・

もう・・ないと思っていたしね・・

40過ぎたら

くそババアしかいないじゃん・・みたいな・・

ふふふ・・

カッコつけのカッコよさじゃなく・・

本物のカッコよさで

先を生きている人に出会えるなんて・・

相当・・わたしは・・ラッキーだ!

00長さんのように

ピュアに真面目に

年を重ねていきたいと

心から・・そう・・思う



あららら~~

また・・語ってるよ~~~!!

やだね~~~!





てか・・

手を抜かずに

一所懸命取り組むことは

こんな風に

心地よい疲れを

もたらしてくれるのかな・・って・・

自画自賛は気持ち悪いのでしないけど

今週も・・生き抜いたなって・・感じで・・






さて・・

そんなフライデーナイトなんで

ちょっこし・・お出かけしてきます

あっ・・

いつものデパ地下夜活動ではなく(最近してないな~)

家族5人で・・(わーお!5人家族だって・・ふふふ・・いつも母子家庭みたいなのに・・)

ぽんにオンボロボルボを運転してもらって・・(ボルボ大きら~い!シートが臭っせ~!毎度ゲロが出る!!)

車の中で久保田さん聴かせてくれるかな~(金0ま・・ちっせ~んだよ!)

喧嘩しないよ~に(金0ま・・さすがにまずいっしょ!)

頑張れるかな~?(肝っ玉にしとく?・・肝っ玉ちっせ~って言う?)

仮面家族出発進行~!(金0まも肝っ玉もどうもありがと~~!)






帰ってきたら・・

また・・語ろう~!っと・・

ちょっと・・

いや、かなり・・

自分の中に書き残したいことがあるので・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-05 17:26
小田急のスイーツって

見かけ倒しで

イマイチだと思うのはわたしだけだろうか・・

いつも何を買っていいかわからなくて

いつも迷ってウロウロするのに

いつもエスカレーターを降りちゃうわたしって・・

どうかしてるな・・





やたらと難しいネーミングのケーキ

ショートケーキでいいじゃんか~と思いつつ

片言の日本語のような発音で頼む

唯一・・

レオは言いやすかった・・追記・・レオではなく

レオという名の399円のチーズケーキ・・追記・・ルイという名のチーズケーキだった

なんか変だと思った・・ふふふ・・

わたしが作った方がおいしいと思った・・追記・・やっぱり・・わたしのケーキは素人味だった

ふふふ・・






はーちゃんが

お友達と遊びに行ってる間に

お姉ちゃんたちは

はーちゃんの

お誕生日プレゼントを求め

東京駅まで行った

新観光名所になった

八重洲にある東京キャラクターストリート(夏休み・・めちゃ混んでるよね~)

テレ東本舗に

ピラメキーノ関連グッズを買いに・・

昔・・なんて言ったけ?

一番街・・だった・・かな?

地味に

喫茶店やお土産屋さんがたくさんあった




わたしは

丸の内界隈の銀行に勤めていたので

お昼ごはんは社食でそこそこに済ませて

地下街をブラブラすることも多かった

同僚とおしゃべりにふけるお昼休みもスキだったけどね・・




帰宅途中に

大丸によって

お菓子を買って帰ったり

塩野だっけ?あれは・・赤坂か・・

まあ・・とにかくおいしい豆大福とかね・・




東京駅の地下街は

本当に変わってしまって

浦島太郎になった気分・・

毎日お世話になっていたあの頃が

懐かしいなあ~

東京駅・丸の内界隈は

今でもスキな場所・・




さて・・

昨日の突然の雨・・

某駅を降りたら

土砂降りの雨で

み~んな立ち往生していた

わたしも

自転車を停めてるし

ケーキも買っちゃたし・・

タクシーで帰っても

自転車を取りに来ること考えると

どうしようかな~って・・

雨が止むまで

このままみなさんと一緒に

雨宿りするしかないかな~って・・




ふと・・

駅前の薬局が視界に入る・・

いつ止むか分からない雨を待てるほど

わたしは気長ではない・・

とっても恥ずかしいけど

わたしなら・・

わたしには出来る作戦を思いついた

土砂降りの中薬局へと走る





「それ」は

10枚入り150円で売っていた

ビニール傘を買っても

邪魔になるし

チャリダ―のわたしには

この雨では

本来の役目は果たせそうもない




150円を払って

「それ」をゲットし

早速・・

頭の中で描いた通りに行動する

ふふふ・・






まずは・・

ipodと携帯が濡れないように

タオルに巻いて

ビニール袋に入れる

それから

お財布から

駐輪所代の200円だけ

抜き取ったら

バックとケーキを

「それ」に入れて

雨でぬれないように

しっかりと結ぶ

そして

土砂降りの中へ飛び出していった



用意していた200円を

機械に投入して

自転車のカゴに

それに入ったバックとケーキを納める

これなら

ipodも携帯も難は逃れられるそうだ・・




さあ・・

ここからが・・

正念場・・なわけで・・

恥ずかしいけど・・やるしかない・・

揺るがない決意の中・・

わたしは

作戦を実行に移す




「それ」の一部分を破き

頭から被る

顔は全開になるが仕方ない

躊躇することもなく

わたしは

その格好のまま自転車にまたがった



さすがに・・

このいでたちはおもしろい・・

これができる自分が笑える

東京都指定ゴミ袋45ℓは

なにもゴミを入れるだけが役目じゃない・・

バックもケーキもわたしも入れられる・・

ふふふ・・




もう・・おかしくてたまらない・・

ゴミ袋被った47歳の女なんて・・

どこにもいないからね・・

トキより天然記念物だと

自分のことを讃える

ふふふ・・




最初にすれ違ったおばさんと

目が合ったら

驚いたあとすぐに笑ってくれた

わたしも笑った・・

だって・・

そのおばさんったら

頭に

スーパーのビニール袋かぶってるんだもん・・

持ち手の部分が

ヒラヒラして可愛かったよ・・

互いの健闘を祈りつつ・・

互いの道を行く・・




雨は

どんどん強くなり

45ℓのゴミ袋に限界を感じながら

とにかく・・自転車を飛ばす・・

申し訳ないけど・・

車が来ないようでしたら

信号は無視させていただきますね・・




気がつけば

トラックから荷を降ろしてるおじさん・・

フォークリフトで何かを運んでるおじさん・・

車に乗ってる人・・

なんか・・

みんなが・・

応援してくれている・・

きゃははは~~~



おかしくて

笑いが止まらない・・

応援してくれてるみんなの為にも

無事に

家に戻ってみせます!!!





で・・

皆さんの応援を力にして

わたしは

我が家へとたどり着いたのでした

ipodも携帯もバックもケーキも

全く濡れずに無事でした・・

濡れたとしたら・・

このわたしで・・

ふふふ・・

速攻でお風呂に入りました





あ~

おもしろかった~~!

超エキサイト・・でした

みなさん・・

温かい応援をありがとう~!

あはははは~~~~





今日・・

同僚のAさんに話したら

「わたしは絶対できない!!」と言っていました

ふふふ・・

まあ・・

フツーの感覚をお持ちでしたら

出来ないでしょうね・・

フツーじゃないわたしは

全然大丈夫なんだけどな~~~

てか・・

おなかの底から笑って

めちゃおかしかったのですけど・・

あはははは~~~





さあ・・

子どもたちが帰ってきたら

やったあ~!って

喜んでもらえるように

これから

パンプキンタルトを作ります
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-04 17:15
大人仕様な今回のアルバム・・

Neo Soulだな~・・

全体的にSlowでSweetな仕上がり

Gold Skool・・

タイトルもジャケットも最高にイカしてます!



アレンジが

柿崎さんじゃない曲って

すぐ分かる・・

KREVAがアレンジした曲は

やっぱり・・テイストが違うな~




でも・・

一曲目からの流れで聴くと

その違うテイストが

エッセンスになって

まとまっちゃうところがヤバいなあ~




海に来なさいも

いじりすぎると

とんでもない曲になっちゃうんだけど

Funkyにいい感じになってた・・

この色は

彼にしか出せないよね・・

わたしは

これもあり・・だと思う・・






じわじわと

自分の音楽になっていく感じがたまらない

ホントに

おもしろいくらい・・これの繰り返しの25年だった

自分の感覚に混ざり合って

何重にも層を作ってくれる

こっちにおいで・・って

呼び起こしてくれる・・




これを引っ提げての

10月からのツアー

何か・・楽しいこと・・

考えてくれてるんだろうな・・

わたしも・・

錆まくった感性を

磨きなおさなければ・・

ふふふ・・




とにかく・・

生きなくちゃ・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-08-02 22:03