渋谷に行ってきました

夏休みなので

たばこと塩の博物館に行くことにした

いつも前を通るだけで一度も行った事がなかったので

しかも・・

「キミのからだの中の塩」という

自由研究にもってこいな企画もやっている




アップル並びのケンタ横のマックを

9時55分に出て

博物館を目指した

すでに親子の行列が出来ていて

ちょっと驚いた

ここにいったい何があるというのだ・・




塩の結晶を顕微鏡で見れたり

幕末の塩製造工程とか再現されていたり・・

丁寧に模型が作られていたけど

正直・・どうでもいいかな・・的な・・

はーちゃんの手前

熱心な母を演じたけど・・

ふふふ・・




ここでの一番の壺は

2階にある

昭和53年当時のたばこ屋さんを再現していたところ・・

赤いテレビ(チャンネル式)・・

父のお気に入りハイライト

たばこの自動販売機

めちゃ懐かしかった

昭和のレトロな感じって・・いいなって・・

そして・・

最大の目的でもある4階へ・・





いやあ~

あまりのちゃっちさは

想像の域を超えていて

どう対処をすべきか悩んだ

一応・・順路を辿り

人間の体と塩の関係

からだの中の塩の働きを

ワークシート埋めながら進む

キャラクターなのか

じいさん博士が

いろいろ教えてくれる設定で

そのじいさん博士からだを使って

脳、神経、舌、胃、小腸、大腸・・

そして…

肛門・・へと進んでいく・・

じいさん博士の肛門を開けた時

「たべもののカスがうんちになってそとにでるんだよ」って書かれてあって

思わず笑った・・

カスって・・いうのが

たまらなくいい!!

にしても・・

じいさん博士の肛門なんて・・

まったく興味ない・・

忍耐のいる作業だ





てか・・

いろんな親子がいて笑った・・




紙芝居風になっている

布絵本をめくりながら

文字を追う男の子がいた

4~5歳くらいなのかな~

まだ・・ひらがなを上手に読めないようだ

でも

一文字一文字丁寧に読み進めていた

途中・・難問が彼に振りかかった

ふり仮名が書いてるのだが

「真っ赤」という字が

うまく読めないのである

彼は自分の母親に

どう読むべきなのか聞いていた

すると・・その母親は・・・

「まっかって読むんだよ・・小さい・つ・・ったく・・なんで読めんえんだよっ!!」と

凄みのある声で返していた

こわ~~~~!!

もう二度と・・

「これ何て読むの?」って聞きづらくなるよね~~

すごいなあ~って思った

怖いオーラを出しまくりの

そのお母さんに

わたしはマジでビビった・・

わたしの母が

あんなに怖いお母さんじゃなくてよかったと

47歳なのにありがたく思った




さて・・

気を取り直して

何の役にも立たないのかもしれないが

からだの塩分量を計測してみた

はーちゃんの

からだの中の塩の量は

97グラムだった

わたしは

140グラムだった




で・・

実験もやってみた

塩の結晶を作るというもの・・

これが

適当に申し込んだら

40分もかかることが分かり

ちょっと疲れが出た

でも

結晶がついたアルミは

とてもきれいだし

面白そうだからいいか~っと

が・・

創作過程がやたらめんどくさく

時間がかかるようなので

結局は

理系のお兄さんの

つまんないギャグ入りの説明を聞いて

針金に特殊な糸をぐるぐる巻いただけで終わった

確かに

塩の結晶を作るのはおもしろそうだけど

お家でやってみてね的な

お持ち帰り企画はどうなんだろ~?と思った





そういえば・・

その実験教室で

荷物を角に置いたら

知らないおばさんが(たぶん・・同世代)

わたしのところにきて

「ここではなくあちらに置かれた方がいいと思います・・皆さん通られますし・・」

と言われた

最初なんのことかわからなかったけど

てめーの荷物の置き場所を変えろっつうんだよ!ってことかと理解し

「はい・・」と仕方なく移動させた




別に

大きな荷物を通路にドンと置いてるわけじゃないし

はじっこに置いてたし

他の人の荷物もあるし

なんで・・わたしだけに言ってきたのか?

てか・・

わたしは

ルール!ルール!と

公衆マナーについてうるさい人が大の苦手・・

いや・・

大っきらい・・

それは・・なぜかというと・・

20年・・

ぽんが

わたしに押しつけてきた価値観だったから・・





公の場では

人の迷惑になることはしていけないし

やってはいけないこともある

気持ちよく過ごすための

最低限のルールを守るべきだと

わたしも思う




たぶん・・

あの方もそういう気持ちだったのだと思う

わたしの荷物も

わたしの知らないところで

誰かの邪魔になっていたのかもしれない

だとしたら

そう言われても仕方がない・・

それは・・わかっている




でも・・

もう・・いやなのだ・・

公衆マナーを叫ぶ人間が・・

わかるけど・・

わからないのだ・・




あの方は

きっとりっぱな方なんだと思う

信号だって

車が通ってなくても

青信号に変わるまでちゃんと待てるのだろうし

チャリンコの2ケツなんて絶対しない

公衆トイレだって

後から入る人のことを考えて

便座を吹き

トイレットペーパーの先を

きれいに三角に折るんだろう





出会った頃・・

ぽんちゃんが

公衆マナーについて

やたら厳しいことを

わたしはステキだなってずっと思っていた

周りが見える人なんだと思って安心した

でもね・・

ぽんの場合は

カッコつけの口先だけなのよ・・

自分にはめちゃくちゃ甘い

周りは見えるけど

家族のココロには寄り添えない

いわゆる・・

ご都合主義なのである

俺はいい人間だと位置づけたいがために

家族にその価値観を押し付けまくる





旅館に泊まって

夕食を食べた後・・

仲居さんが片付けやすいようにと

グラスやお皿を

まとめていたりしたら

それが

いつの間にか当たり前になって

なんのための旅行か分からなくなって

一度何もしなかった時があった

その時に

「なんで片付けないんだ?」と怒られた

そんなことも分からないのか的な

妻をちゃんと教育してます的な

雰囲気を醸し出すために…








あの~

わたし~

いつも~

みなさんの~

ご飯作って~

後片付けして~

それだけじゃなく~

掃除洗濯・・子どもの送り迎え・・

お風呂入れたり

おっぱい飲ませて

おむつ変えたり

一応は主婦やってるんですけども・・

あの~

旅行に来ても~

おさんどんしなくちゃいけないですかね~

だったら・・

もっと・・お手伝いしてもらえないですかね~

せめて・・

お風呂ぐらい・・入れてもらえないですかね~~~

せめて・・

文句つけないでもらえますかね~~

あはははは~~~






まあ・・

ブログには書けないようなことも

腐るほどあるんでね・・

てか・・

書いたら・・ドン引きだと思うので・・

書きたいけど書けない・・

あ~

わたしが

辺見えみりだったら

もっとすごい暴露本かけるのに~~

ふふふ・・

こんなことでちっさい女だ!・・と思わないでくださいね・・

ふふふ・・






なので・・

カッコつけの公衆マナーオタクぽんのせいで

積もり積もった感情があるのです

なので・・

今日は

荷物はどかしつつも

あの方の言葉を素直に聞き入れることができなかった

ちゃぶ台をひっくり返す星一徹の気持ちになりました

あはははは~~~





グレーを望む人は

公衆マナーは叫べないでしょって思うし

わたしは

グレーを望むし

ルールを犯しまくってくるから

誰かに00した方がいいですよなんて

口が裂けても言えない・・

本当は

グレーを望んでるくせに

正義感をふりかざすぽんに

矛盾を感じてしまうので

マナーにうるさい人は完全に無理です

たとえ正義であったとしても

大上段にふりかざすことに

反発を感じるのかもしれない

もし・・

何もかも完璧で

つっこみどころがひとつもない方の言葉なら

甘んじて受けたいと思います

まあ・・

今日の方は

見かけも真面目そうなお固い方だったので

普段からマナーを心がけ

きっときちんとされているのでしょう

わたしの荷物が邪魔になっていたのだとしたら

本当にすみませんでした




あ~

ぽんがらみになると

心が尖る・・

とにかく・・こんなひどいヤツだと

数年前まで気がつかなかったわたしって・・

どんだけ・・暢気に生きてきたのだろう・・

ふふふ・・

いや…逆に

早く気がつかなくて

良かったのかもしれない…






まあ・・

暴言はあるけど

殴る蹴るの暴行をされるわけではないし

お給料はわたしの管理下にあるし

このままぽんちゃんと生きてくけどね・・

ふふふ・・

どこの夫婦だって

蓋を開ければ

いろいろあると思うしね・・







てか・・

本気でスキになって結婚した人だし

この人でなきゃと思って結婚したのに

たまたま最上級のダメ男だったってだけで

他の人と結婚して

ぽんちゃんと結婚していたら・・なんて

たられば考えてるくらいなら

最上級のダメ男だと判明した方がよかった

自分が選んだ人だからね・・

わたしは・・それなりに納得している

最初から優しくない人は

最後まで優しくない・・ってこと・・かな・・

余程のことがなければ

その人の本質は変わらない・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-30 18:07
ボズさんて・・

わたしの尊敬する高田純二さんに似てると思う

JOJOは一番好きかも・・

洋楽アルバムって

必ず捨て曲があるっていうか・・

だから・・

自分の好みの曲をチョイスして

いろんなアーティスト複合的な

テープを作っていたな~





さて・・

昨夜のぐるナイ・・

一番の壺は

無造作に

ズボンのポケットから

免許証やカードと一緒に

10万2110円が出てきたこと・・

めちゃ高級そうなお財布出してきたら

いやだな・・って思っていたので・・





だいたい・・

ゴチになります・・は

こんなことでもなければ

絶対観ないしね・・

あ~こういう番組なんだ~って思った

気がつけば

値段を予想してるし・・

人間っておもしろいな・・

やっぱり・・影響される

てか・・

赤坂見附は懐かしい場所・・




あの西川女史が

結婚は

する前は不安で

してからは不満だらけと言っていたらしい・・

わたしは・・

この人しかいないと思って

結婚したので

結婚前にマリッジブルーになることはなかった

結婚してからも

ぽんちゃんをず~~っとダイスキで

ほんの数年前までは

シアワセだった・・

ふふふ・・

てか・・

10数年・・

ぽんちゃんの性質に

気がつかなかったということなんだけれどね・・

スキすぎて・・

見えなさ過ぎたってこと・・

今・・考えると・・

真逆な人だったのよね・・

価値観も感性も・・





たくさん時を過ごして

いろんな話をしてきて

価値観が合致することが

多いと思っていたし

たとえば

わたしと違う捉え方だとしても

それを受け入れることは苦痛ではなかった




ぽんちゃんは

わたしと違って

感情が安定しているところが

羨ましかった

ぽんちゃんが

取り乱して怒ったりするところを

見たことはなかったし

もちろん・・

泣くなんてありえないしね・・

「俺はストレスがない」って・・

わたしは

泣きたい時は泣くし

おこになった時は機嫌悪くなるし

楽しい時はめっちゃ笑うし

嬉しい時は素直に喜ぶ





でも・・

会社や学校では

個人的な

悲しい感情とかおこな感情は

見せたくないし

見せないようにと思ってきた

「悩みがなさそうでいいね・・」ってよく言われた

自分の感情で

誰かを振りまわしたくないし

「今日・・たこさん・・機嫌悪そうね・・」なんて

絶対思われたくないしね・・

いいことも

悪いことも

ずっと隠してきた気がする

本当の自分の感情を出せる・・

そんなわたしを許してくれる人の前でしか

わたしは

自分の本当の気持ちを表現できない・・

だから・・

人前では

いつでも平常心で

水面下では

いろんな感情が行き来している





ぽんちゃんは

「俺は影響されない」が口癖だった

確かに

あちらこちらに

心が揺らぐことってあまりなかった

そこも・・

わたしには魅力的だった

でも・・

結婚生活を続けるうえで

それが障害のひとつになってきた





なんて言うんだろう?・・





「影響されない」人間なんていないし・・

「ストレスなんてない」人間なんていないし・・

ぽんちゃん・・

充分・・影響されてるし

充分・・ストレス感じてるじゃん・・みたいな・・

カッコつけで

そう・・

言っていたんだということを

数年前に気がついたのだった

いろんな意味で

ポンちゃんの矛盾に気がついてしまった・・




この影響されないとかストレスについては

いろいろ思うところはあるけど

今日はこの辺で・・

自分の考えが

今夜はうまくまとめられそうにないから・・




今夜は

久保田さんもスキな

The Whispers・・

あの時代の匂いがそのまま・・

久保田さんがカバーしている

In The Moodもスキだな~

でも・・

Give It To Meも捨てがたい・・

にしても

Whispersは

具志堅用高だらけだ

ふふふ・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-29 21:06
今夜は

Boz scaggsを聴きながら寝る
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-28 00:43
本当は旅に出ているはずだったんだけど

はーちゃんが具合悪くなって

日程を先延ばしした

まあ・・

出掛けるなんて

その気になればいくらでもできるんだし

なあんにも予定のない休日の方が

スキだったりするからね・・

結果オーライなわけで・・

で・・

カワイイはーちゃんを抱き締める時

「ギュ~して」って言うんだけど

どうしても

抱きしめながら

首筋にくちづけしてしまうので

はーちゃんが嫌がり

「ギュ~して」は嘘になるので

「ギュ~しながら首筋にチュウします!」と言うことにした

ははは~

なので・・

結果オーライなわけで・・(詰めこみ過ぎですよ~)






なので・・

水曜日ポイント5倍のスーパーへ行った

店に入り

買い物カートを手にした瞬間から

購買欲がわたしを襲う

いち髪の詰め替え買って(もう・・いいんじゃないですか~?ストックは充分ありますよ~)

最近お気に入りの

エバラの「黄金の味・・具だくさん・・玉ねぎとガーリックの旨みとコク 中辛」
(実はすでに飽きている!)を2瓶買って

やっぱり・・最近お気に入りの

とろける生豆腐を買って(これは飽きていない!)

お肉買ってお魚買って(冷凍!冷凍!)

パン用強力粉買って(昨日の残りカレーをカレーパンに!)

クリームチーズが特売で泣いて(これはベイクドに!)

お刺身用イカを買って・・(もこみち!)

もも買って(荷物が多すぎてスイカが買えなかった!)

RITZとアイス買って(イチゴジャム買うの忘れぴょ~!)

他にパスタやら(何でもよいから買いたいぴょ~!)

いろいろ買ったら

9000円だったので450ポイントを頂戴した(ラッキーぴょ~!)

わ~~い!!

これで5日は繋ぎたいが・・(5人家族の食費ってバカになんないぴょ~!)

結局ムリなんだよね~~~!!




で・・

帰ってきて

モ小道さんが数日前に(変換めんどくさいぴょ~!)

あのキッチンで紹介していた(たぶんZIPぴょ~!)

イカパスタを作ってみた

特別新たらしい味でもないので

こんなもんか~みたいな・・




スーパーで

ふと・・

ipodの存在を思い出し

グルグルしてみたら

山下さんだった

あっという間に18歳に戻るわたし・・

あ~

山下さんもスキだな~って思う・・

わたしは

山下さんの顔もキライじゃない・・




で・・

ようつべを彷徨い

シュガ―ベイブを聴いていたら・・

懐かしい文字に目が止まった・・

あ~~~

伊藤銀次さん・・

たぶん20年ぶりくらいに思い出した~

てか・・

山下さんは

シュガ―ベイブの頃から

突出してたよね・・

その後に

RIDE ON TIME で世の中に出てくけど

アカペラのコーラスとか

あの頃の日本(歌謡曲と演歌)にありえなかった音楽だったからね・・

アレを初めて聴いた時・・鳥肌もんだった・・

SOLID SLIDERとかWINDY LADYとか・・かっこよすぎたもん

(ブレないって大事なことだな~)

1秒たりとも気の抜けない演奏って最高でしょ?

クラッカー鳴らせるライブって最高でしょ?




で・・

古さを感じない30年前の曲って・・すごいよね・・って

そのすごさを

当時ヒットしていた沢田研二の歌を聴かせながら

少しだけ元気になったはーちゃんに

熱く語ったけど

何の反応もなかった・・(どうしてもこの世界観を伝授したいぴょ~!)

あははは~~~

TOKIOは空を飛ぶ~♪との違いは・・

明白だろうに・・

はははは~~~~




シュガ―ベイブ関連から

いろいろ聴いていくと

出てくる出てくる懐かしい名前・・

わーお!ですよ・・まったく・・

なんとなく名曲にもなっちゃてる

なごり雪の(唯一・・徳永さんのカバーは許せない)

伊勢正三さんとかね・・

22才の別れはあまりに知られ過ぎているが・・

(メジャー過ぎて・・わたしはスキじゃないけどね・・)

伊勢さんは

南こうせつさんと一緒にやってる時より

「風」の時の方が彼らしいと思う

子どものわたしには

伊勢さんの歌詞が大人の世界だったし・・






音楽って・・すごいよね・・

中学時代の自分の部屋のカーテンとか

家具の配置とかラジカセとか

深夜薄暗い部屋で勉強している自分を

簡単に思い出せる

やっぱり・・

一度くらいはライブに行っとくべきかもしれないな・・







そういえば・・

めざましライブの時・・

めちゃくちゃ楽しいので

ジャンプしまくったら

尋常ではない量の汗が出た

ライブが終わって

汗染みを確認したら

脇の下から胸のあたりまで

半径20cmが

きれいな円を描くようにびしょぬれだった

白いブラウスでも

はっきり分かるほどの

脇汗って・・最強だ!

超笑った・・

ははははは~~~~






最近

我が家の女子の中で

あっ・・

ぽんは仲間に入れません・・

楽しいことも楽しくなくなるから・・

ふふふ・・

先週は

いじわるニャンちゅうで盛り上がっていたけど

今週は00占い・・

西暦と誕生日を入力して

簡単に占えるというもの・・





妖怪占いをしたら

ひとつ目小僧でした

ラーメン占いしたら

熊本ラーメンでした

前世占いをしたら

おフランスのお姫様でした

ふふふ・・




わたし・・

中学生の頃まで

フランスやドイツの古城を見ると

なぜか望郷の念にかられて

「お父様~お母様~今・・いずこにいらっしゃるのおお~?」って

思ったものだった

ふふふ・・




で・・

ぽんの前世占いをしたら

悪代官によいしょする越後屋だった・・

きゃははは~~

ヤツは

江戸時代から質の悪い人間だったのね~

はははは~~~

筋金入りじゃ太刀打ちできないわあ~~~~

ははは~~~~




ちなみに

わたしの久保田さんの前世も

ぽんと一緒で

悪代官に取り入る汚いヤツだった

ふふふ・・

久保田さんは汚いヤツでもいいの

もう・・織田さんのことで慣れたし(世界陸上ぴょ~!)

なにより

わたしをとろけさせてくれる音楽を創ってくれるんだもん・・

それでぜんぶ帳消しになるじゃん・・




さて・・

今夜も夜活動してきます!

だって・・

あいたは(仁・・坂本龍馬ぴょ~!)

ぐるナイだからさ・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-27 08:30
先週のブログを読み返してビックらこいた

随分と

鼻息荒くしていたな~と・・

ひとつひとつ丁寧に完結させながら

やっていかなくては・・

焦りすぎるのはよくないと・・

周りが見えなくなるのはよくないですものね・・

あんまり鼻に力を入れると

北島三郎になっちゃいますよ・・(サブちゃんに失礼です!!)






昨日・・

はーちゃんとプールに行った

夏休み最初の日曜日ということもあって

めちゃくちゃ混んでいた

ついでにパパ率も高かった

で・・

プカプカと波に流されて

気持ちよく漂っていたら

小学男子が

お友だちとふざけ合って

バシャバシャと水しぶきを上げた拍子に

右耳に水が入った

このおお~~~!って

イラおこになって

顔をゆがめた瞬間・・

ある人と目があった

なんか・・知ってるような気もしなくない・・

はて?

誰だったっけ?




ふと・・思い出した・・

な、なんと・・

クリちゃんの高校の数学の先生だったあ~~~!!

マジかよおお~~~~!!





学校説明会での個人面談で

お話させていただいた先生で

何がなにでも合格したいわたしたちは

仲のよい親子関係を演じ

成績も多少誇張して(あとでバレるのに・・)

クリちゃんの得意なスポーツ関連を猛烈アピールして

とどめに

将来の夢が教師だと言わせたら

印象に残ったくれたみたいで

その後・・

推薦入試と一般入試の時に

「来たんだね~!」

「がんばれよ~!」って

声をかけてくれるようになった





そのH先生だったのである

おでこ全開で顔丸出しの

水着姿でこんにちは~!・・みたいな・・

はあ~

超気まずい・・

山田優みたいにナイスバディだったら

わたしを

どうぞ見てください!って

胸はれるんだけども・・

このずんぐりむっくりじゃね・・

顔を赤らめても気持ち悪いだけ・・

にしても・・

わたしたち・・

どうして・・

こんなに・・

すごい確率で出会ってしまったの?(そんなシチュエーションですか?)

ふふふ・・





JRに切符の日程変更をするという用事もありつつ・・

今夜も夜活動してきた

いやあ~

デパ地下楽しすぎます!

ラスト30分はどの売り場も大盛り上がり

安くなんないけど

スイーツ買って

わらび餅(黒糖)買って

パン買って

お肉買って

安くなったサラダを買った

あ~楽しかったあ~!

明日も活動する予定・・




帰りに

禿げたおじちゃんがいて

何気にその脇を通ったら

「チュッ!」って

唇尖らせて音を鳴らしやがった

うわ~~~

あなたの尖った唇いらな~~~い!!

チュッって音もいらな~~~い!!!

左側のカラダが

一瞬で腐った・・

あはははは~~~~




昨日・・

つくねとお刺身がおいしいお店に行って

久しぶりに

レモンサワーを呑んだ

たまにはお酒もいいもんだ・・

帰りがけ

「00-ちゃん!久保田さんかかってるよ!」って

はーちゃんが教えてくれた

酔ってるわたしはちっとも聴こえない・・

そんな話をしていたら

そのお店のお兄さんが

「あ、これ、久保田利伸ですよ・・もう20年くらい前の・・流星のサドル」

へえ~~~

よくご存じで・・

久保田さんって全国区なんだな~って

改めて思いました・・





あ~

それにしても・・

食ってるな~わたし・・

夏だっていうのに・・

こんなにブヨブヨでいいのか!!

千と千尋の豚みたいな40女が

デパートのビニール袋をぶら下げて歩いていたら

それがわたしです
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-25 16:29
昨夜・・

またゴキブリが出たので

ゴキジェットを噴射した

2回も浴びたくせに

ツツツツ~とそれなりの速さで移動する

でも・・

今日のわたしは

なんかイケそうな気がしていた

クリちゃんが助っ人に加わり

もう一度噴射し

力尽きそうなところを

クリちゃんが

NISSENの分厚いカタログで

とどめを刺した





ゴキブリは圧死しただけでなく

カラダの両脇から

内容物が出てしまった

かなり・・グロい状態

気持ち悪いので

子どもに注意喚起し

そのまま放置していた

片付けられる気持ちになるまで

ちょっとでいいから時間が欲しい・・





どうしても

気持ち悪く

片付けるのが嫌なので

放置していたら

何も知らされていない

ぽんちゃんが

内容物の出たゴキブリを

踏んでしまった

うわああ~~~気持ち悪う~~~





さらに気持ち悪くなり・・

結局・・

一晩放置した





朝起きて

その存在をすっかり忘れ

危うく踏みそうになったので

仕方なく片付けた

あ~

ゴキブリの存在意味ってなんだろう?

で・・

調べてみたら

余計に気持ち悪くなった

ゴキブリが

こんだけ出るんだから

家ってどんだけ不潔なのよ・・

はあ~~~






もともと・・自分に自信なんてないけど

さらに自信が持てなくなる時があります

あ~こんな時・・

容姿が美しかったら

違うんだろうなあ・・

容姿に自信が持てない女子は

こういう時・・どうすればいいのだろう?

で・・

調べてみたら

いろんな考えがあって

ああ・・そういうこと・・って思った

要するに

内面を磨くとか

それをばねにするか

落ち込むかはあなた次第的な・・

とりあえず・・

今は落ち込む方を選ぶ






七夕の短冊に

きれいになれますようにと

お願いしときゃ

少しは違ったかな・・

ふう~

いや・・

お願いにも限度はあるし

ぶちゃいくなんだからさ・・

これがね・・自分なんだから仕方ないよね・・





ほら・・

若い娘がふたりいるでしょ?

お肌もきれいで

目の下のたるみなんてないからね・・

シミだって一点もないし

本当にカワイイ・・

お化粧だって

ちょっとすれば顔が栄えるし

長女なんか

日焼け止めクリームだけで

ほぼスッピンだし・・

クリちゃんは

益々大人っぽくなった・・

毎日彼女たちを見ていると

自分もそうなんじゃないかと

錯覚しちゃうんだよね~~

で・・

その現実に驚き泣く・・




目の下のクマだけにとどまらず

まぶたが痩せ

三重まぶたになり

シミは成長し続け

毛穴は開き

頬の位置が下がる

いいことひとつもないじゃんね~~~

あははは~~~




これじゃあ・・

いくら高いファンデをつけても

修正効かずに

不自然な顔を創りだすだけなんだろうな・・

はあ~

もう・・どこにも行きたくない

もう・・誰にも会いたくない

これからは人目を忍んで

仮面つけて外出するしかない・・






今日は

とことん落ち込もう~っと・・

どうせ・・

娘たちに救いを求めても

「カワイイから大丈夫だよ~」って

軽くあしらわれて

挙句の果てには

いつまでも食い下がるわたしを煙たがる

比較的・・許容範囲の広い長女にも

最終的にはさじを投げられる・・

はあ~









さて・・

夏休みが始まって

頭を悩ますのが自由研究

文系なわたしとしては

ものづくりより

考察文の方が協力しやすい




去年までは

漢字日記を書かせたり

夏休みの紙芝居を作ったり

わたしがこれがいいんじゃない?って

半ば強引に勧めていたんだけど・・

今年は

はーちゃんから

ペットボトルをつないで

流しそーめんをしたいと申し出てきた・・




ええええ~?

ペットボトルを使って?

流しそうめん?

うわあ~~~~

おもしろそうだけど・・

それってどうなんだろ~?

考察どうすんの?

「そうめんが流れておもしろかった」的な?

はははは~~~~

まあ・・

本人の意向なので

出来るだけ意に添いたいとは思うけど・・

なんか・・不安・・






やっぱり・・

リビングでやるのよね?

お水は蛇口からホースでペットボトルまで?

そうめんが流れるペットボトルを何で支えるの?

ふふふ・・

平常心を保ちながら

お手伝いせねば・・

まあ・・

やったらやったで・・おもしろいんだろうけど・・





そういえば

わたしが小学校の頃・・

どこかに出かけた帰りに

流しそうめん屋さんがあって

そういうのを

おもしろがる父は

何の躊躇なく

そのお店に入った

斜面をうまく利用した作りになっていて

複雑に曲がったコースを

スルスルとそうめんは流れていた

そうめんをすくうのは

どの場所でもよくって

いろんなポイントで

そうめんをすくった

冷たくて・・おいしかった

今じゃ・・

不衛生過ぎて考えられないよね・・







最近・・ぽんと仲良し・・

生意気なんだけど

許せる瞬間があって

急速に仲良くなる感じ・

夫婦って・・変なの~~~

他人なのに他人じゃなくて

一番近そうで一番遠い人・・

不思議な存在だ・・

たぶん・・

今夜・・仕事で帰って来ないから・・

そう思えるんだろうな・・

ふふふ・・







今日は久保田さんのお誕生日

49歳になりました

今回のアルバムに

お母様のことを歌にしているらしいので

ちょっと楽しみ・・

ASTUSHI(えぐざえる)さんとのコラボ曲もある

Golden Smile・・

今年の久保田さんはGOLDでいくのね・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-24 00:14
すごいね~山下達郎さん・・

今年の11月から来年5月まで

64公演だよ・・

とにかく

初日の市川か

そのあとすぐの栃木か群馬には

絶対に侵入する!

半年間じわじわと楽しめるなんて

ヤバいよね~~~!

うまくいけば

月2ペースで味わえる

あのギターのカッティングは

神だからね・・

ライブの音にもめちゃくちゃこだわってるし

大学時代を山下達郎さんで過ごしたわたしは

なにがなんでも行かなきゃいけないライブだからね・・

SPARKLE やLOVE SPACEなんか聴いたら

18歳のわたしに確実に戻れるもん!

あああ~~~~

今から興奮するよお~~!!!





山田君が

深夜枠で久しぶりにドラマに出てる

しかもめちゃぶりコメディ・・

お0ん0ん触ってたし

臆することなく「チンポジ」って言ってたし・・

がんばってるうう~~~~!!

鴨川ホルモ―以来

生山田君に会ってない・・

超痩せたし

小奇麗になっていい感じ・・

わたしは

彼の声がスキなのよ・・

てか・・

チンポジって・・

女子にはよくわかんないけど

いい響き持ってるよね~~~!





今夜は

子どもたちのリクエストにこたえて

ピッツアたこちゃんスペシャル~~~!!

もうすぐ

ピザ生地が出来上がる

ピザソースは

トマトのホール缶に

ニンニクたっぷり入れて

ちょいちょいと煮詰めて

アレ入れてコレを入れて

一丁上がり・・

今まで

オーブンで焼いてきたけど

IHのグリルで焼いた方が

早く焼けるし

窯焼きっぽくなって

おいしいことに最近気づいた

7~8分で焼けるから

わたしは食べてる暇がない

次から次へと焼きつづける

わたしは

自分で作ったご飯が

安心で一番おいしいと思ってるんだ





うちの母は

料理がうまくて

本当に美味しいご飯を食べさせてもらっていたなって思う

友達が泊まりに来て

翌日の朝食を

「たこんちの朝食・・朝ご飯!!って感じだね・・」って言ってくれた

だから

修学旅行とかで出されるご飯が

美味しく感じられなくて

結構苦痛だった

定番の空揚げも何がおいしいのわからなかったもんね






はーちゃんが鰻をダメなのを知っていながら

土用の丑の日はね・・鰻でしょ・・

で・・

はーちゃんの鰻は

それぞれに分けられ

たれのかかったご飯を

おいしそうに食べていた

鰻と言えば

わたしには父の思い出が多くて

友達が遊びに来ると

必ず鰻か焼き肉をごちそうしてくれてた

焼き肉はみんな大好きで

美味しく食べるんだけど

鰻は残してたな~・・なんでだろ・・





大きな庭があって

渡り廊下のある鰻屋さん

紫色の着物を着たのお姉さんが

予約していた個室まで

案内してくれる

10畳くらいのお部屋に3人きり・・

そこで

ゆっくり過ごすのが常だった

小学生の頃は

途中で飽きて

お店を探検したりした

障子の隙間から

他の部屋のお客さんが見えて

ちょっとドキドキしたりして・・

あのお店は高すぎて

我が家の経済力じゃムリポ・・

ぽんちゃん・・高収入なのにね~~(超皮肉~~!!)

母が不在の夜ご飯とか

父はいつもそのお店に連れて行ってくれた

ふたりきりは・・

気まずかったな・・

長女を出産した時は

病院のご飯じゃお乳が出ないだろうと

毎日鰻を差し入れしてくれてた

懐かしいなあ~~~






さ~

ピザでも焼きますか・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-23 11:17
先日のライブの時・・

なぜか

何度か吐き気をもよおした

ふふふ・・

ライブ中・・

ちょいちょい変な匂いが

漂ってくるので

なんだろう?と思っていたのだけど

そのうち

これは歯茎から血が出てる匂いだな~と思って・・

あはははは~~~




も、もしかして・・

わたしかもしれないと・・

周りに気づかれないように

気にしてみたが

わたしじゃなかった・・

セーーフ!!




どうやら・・

わたしの右隣の方の息が

その匂いのもとらしいとわかり

ある意味ホッとした

たえまなくただよってくる

その臭い匂いの中

出来るだけ

ライブに集中した

ふふふ・・

それもひっくるめて

めちゃくちゃ楽しかった





カラダごと音楽を浴びることに

最高に喜びを感じるし

本当に貴重な時間に感じられる

飾る必要は一切なくて

自分をさらけ出せて

一瞬たりとも無駄にできない

「あのくそババア・・バカみたいじゃない?」とか

きっと思われてるんだろうけど

それでもいいんだ・・

躊躇したり

恥ずかしがっている場合じゃないもん









たぶん・・

47歳という年齢が関係していると思う

これからどう生きるかということを

常に考えている

いや

考えているというよりも

すでに

自分ではもう決めていて

それを全うしているかということを

常に考えていると言う方が正しいのかもしれない






自分が持てる時間は

間違いなく限りがあって

だから

今という瞬間を

どう過ごすか・・

どう過ごしたいか・・

自分の気持ちに嘘をつかずに

自分の気持ちを殺さずに・・

納得のいく時間にすることは

わたしにとって大事な作業なのだ





やりたいことを

または

やらなければならないことを

最後までやり終える

今のわたしに

悩んでいる暇はない

ただまっすぐに

自分を生きるだけだ







結婚をして

もう食いっぱぐれがないと

安心したんだろうね

確かにその通りだったわけだし・・

夫の収入で生活が成り立ち

向上心を持つ必要もなくなった




気がつけば

子育てに追われ

わたしという個人は

少なからず失われていた

もちろん・・それでシアワセだったのだけれど・・




結婚してから

真逆のぽんちゃんの感性を信じて尊重してきたから

それをいいと思って

この20年生きてきたけど

最近・・やっぱり・・違うと思えてきた

わたしの感覚の方が

より人間らしいと思えてきた




47歳くらいになると

今までの生き方が今の生活に反映されて

中間結果が出るんじゃないかと・・

その結果に

わたしは満足していないんだと思う

カワイイ子どもたちに恵まれたし経済的なことにも

充分に満足はしているが

ぽんの感性通りに生きてきたことに

納得していないのだ





わたしは

いつでも全力投球したい

誰も見ていないからって

手を抜きたくない

カッコつけの嘘なんかつきたくない

今持っているエネルギーの

出し惜しみしたくない

要領よくやり過ごすことだけを考えたくない

そういう野心が

わたしにはまだ残っていたことに安堵する








さて・・

吠えたいことはもうひとつ・・




セシウム汚染牛が

全国に出回ることなんて

原発事故が起きた時から

想像できたことじゃない・・

だって・・

そういう国だもん・・日本って・・

利益追求国だよ・・

国民の健康についても

直ちに健康に影響ははないって言えるんだからさ・・

それって

いつとはわからないけど

影響は出ますと言ってるようなものだし

風評被害だとかいうけど

あれは

放射能被害だとわたしは思う

風評被害とすり替えてしまうところが

この国のずるいところ何だと思う

税金投入なのに

思いやり予算とかね・・

ふふふ・・

放射能被害とすればもっと別の救済や賠償が起きるからね・・

このずるさが

家のぽんに通ずるのだ

あ~~~

こんなずるくて

臭い物には蓋をする生き方・・ホント嫌だ







さあ~

今夜も近くの繁華街まで・・

某家電量販店までチャリを飛ばしてきます

デパ地下が

安くなってて最高に楽しいしね・・

ここのところ

この夜活動に嵌まってます

では・・

久保田さんとワタリさん全開で行ってまいります
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-22 08:28
いや~

なかなかエキサイトな一日でした

てか・・

めちゃ楽しいライブでした!

娘に付き合って・・だったのですが

娘より大盛り上がりになってしまって・・

ファンじゃないのに

ファン面してガッツリ騒いできました

汗が滝のように流れている母を

娘も他人の振りをせず

冷静でいてくれてありがたかった・・

ふふふ・・




久しぶりに

仕事で下手こいちゃったら

G 君に笑われた

わたしの動揺加減が面白かったのだろう

にしても

あの単純なミスに

30分費やした

1と4の入力ミス…

あ~

わたしって本当にバカだよ~




最近我が家のブームは

ニャンちゅうの真似・・

ニャンちゅうとは

NHK教育テレビの

ニャンちゅうなんとか放送局という番組の中に登場する

ネズミのような猫?・・





彼のガラガラ声は

あまり可愛らしくないんだけど

ふふふ・・

送られてきたお手紙や絵を

紹介しながらいろいろ褒めてくれたりするわけで・・

ふふふ・・

そのニャンちゅうのガラガラ声を真似をする




で・・

ただ真似をするのではなく

いじわるなニャンチュウという設定で真似をする

「なんで・・人間が緑色なんですか!」とか

「ヘタな絵よく送ってこれたな」とか

ガラガラ声で真似をする

これが・・めちゃ楽しいのである

他に

タラちゃんの真似もやっている

「ママが教育ママになったでしゅ~~!」とか・・

寝るまでの一時間はこれで笑っている






さて・・

今日は小学校と高校の終業式

明日から夏休みです

ふたりとも通知表を持って帰ってきました




クリちゃんは

中学よりも成績が上がったので

やっぱり・・高校受験をちゃんとしてよかったってことかな・・と思う

都立推薦入試で落ちちゃって

めちゃくちゃ焦ったもんね・・

後半の追い込みは

彼女にとっていい経験になったと思う

逃げて

単願私立という道を選ばなくてよかったとつくづく思うし・・




はーちゃんは

塾も一切通ってないし

わたしは何も手助けもしないし

勉強しなさいとも言わない

本当に彼女自身の努力だよね

よく頑張ったと思う

すでに中学1年の国語や

小学6年の算数を終えている子達に負けてないもんね・・

すべては彼女の努力のたまもの

その努力に

頭が下がる思いである




彼女には

彼女なりのボーダーラインがあって

それを全うするという

自己意識があるんだよね

だから

その一線だけは

きちんと守るって言うか・・

それが

彼女の美意識なのかなと思う

まあ・・

ぐうたらなわたしには

そんな美意識なんてないですけどね・・

ふふふ・・




わたしは

成績なんて本当にどうでもいいと思ってるの・・

お給食が食べたいとか

お友達に会いたいとか

今日は体育の授業があるとか

学校ってそういうものでいいと思ってるから・・

フツーに学校に行くって

実はフツーじゃない世の中なんだからさ・・




長女も含めて

みんな自分のやれることを

がんばってやったから

それでもう・・充分・・

明日はうなぎでも食べに行きましょう・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-20 23:40

元来・・ライブレポは苦手なのだ

ワタリさんの衣装はあんな感じで

MCはなんとかさんを俺がぶっ潰す的な勢いで・・

演奏は泣きたいくらいパワフルで・・

歌声は沁みまくった・・

以上・・

てか・・あまりにざっくりすぎますかね・・

ふふふ・・





まあ・・

大満足だったわけで・・

久しぶりにライブで汗をかきました

わたし的には

もうず~っと渡wataryで充分なんだけども・・(毒)

にしても・・

ワタリさんのピアノテクニックって

本当にヤバくて

あれは相当な運動量ですよね

もはやスポーツ観戦・・です

あれだけ

一曲一曲に集中したら

相当疲れるだろうな~

ワタリファミリーも盛り上がっていたし

最高なライブでした






ライブ中に発表があった10月のツアー

意外に早い始動に驚きましたが

もっと驚いたのは10月ということ・・

今なんて言いました?と

思わず聞き返したかった

10月?

マジで?

ためたよ!ため!ため!

10月はためたよおお~~~~~!!

日程が重なったらどうすんのっ!!!

だって・・だって・・

あれがあるんだもの・・




日程が気になって

ライブ中・・

気もそぞろになってしまいましたが

結局はかぶらず

悩まなくて済みました

ふう~





ライブが終了し

うしろの扉があいたので

そこからロッカーに行こうとしたら

何か見たことある人がいて

かっちゃんだった

で・・

その扉のそばに

みなさんのトリくんがいました

どなたかと和やかに談笑中・・

お肌つやつやで

相変わらず頬の位置が高かった

トリ君の脇を通らせてもらって

ロッカーから荷物を取り出して

グッズ販売の列に並んで

アンコールでワタリさんが着ていた

グレTとキーホールダ―を買って外に出た

そして

いつも通り

パールレディのミルクティ―タピをお土産に買った

あの姓名判断の占い師さんは

席をはずしていた

昨夜は50%offの出血大サービスを行っていた




にしても・・

昨日の渋谷は暑かったな~







てか・・

昨日のワタリさんライブも

この連休の大イベントだったけど

今日のスペイン坂も

ず~~っと楽しみにしていました




6月のライブ以来の

生久保田さん!!

とにかく絶対拝まなきゃということで

朝8時半に整理券をもらうべく

家を出発した

9時にはスタジオ横に到着できたのに

すでに先客がいた




歯の抜けたヤバいおじさんと

おたくっぽいデブな兄さんの二人組

この人たち・・

ホントに久保田さんのファン?かと思ったんだけどね

のあのわの整理番号ももらっていたので

誰でもOkな方たちだった

なので

わたしたち親子は

3,4番をゲットしその場を離れた

まだ10時前で

お店も開いてないし

風味堂チケットも取りたいし・・

ぽんご飯も用意しないといけないし・・

というわけで

一度帰宅して

集合時間までに渋谷に戻ることにした





12時ジャストにチケットの受付して

安心してお化粧し始めた

気合を入れて

いつもより念入りにファンデ塗ったら

めちゃ気持ち悪い顔になった(おえ~~)

で・・

いくらやっても

修正がきかないほどの仕上がりになったので

仕方なく諦めた

やっぱね・・47歳は47歳・・

いくら頑張っても限界があります

にしても・・

今日は酷過ぎた・・

あはははは~~~~




少し早めに家を出て

渋谷をブラブラと

時間調節的な買い物しながら

集合時間にスペイン坂に行った

今日は特別プログラムなので

アントキの猪木さんがビールを配っていた

黒のVパンツはいてがんばってた

元気ですか~!?って言ってもらって

何か・・得した気分になった・・

ふふふ・・






で・・で・・・

つ、ついに・・・

その時が・・来るわけで・・






もうね~~~

なんだろね~あのオーラ・・

貫禄ありすぎでさ・・

生きてる世界が違うと思わされるほど・・

それなのに・・

おちゃめだしね・・

照れ屋だしね・・

今日のブルーのシャツ・・よく似合ってたし

サングラスはずしたとこなんか

めちゃんこカッコよくて(つぶらなお目目)

この世のものと思えなかった(ファンってありがたいね~)

たった15分の観覧なのに(短けーよ!)

ブースの中は異様な盛り上がりで(みんなファンキー☆)

みんな新曲に合わせて歌っちゃうし(流れ星と恋の雨)

これってライブかよ~って思うくらいノリがヤバかった

もれなくわたしもその波に乗る





久保田さんは

名声もあって

めちゃお金持ちだし

いろんな物を手に入れてるだろうに

俺ってすごいでしょって

誇張しないところがステキなんだよ

公の姿は

庶民になってくれるっていうか・・

あえて・・隠してるよね・・




まあ・・

今回は2回ほど目があって終了しました

いやあ~

あまりの高揚感に

膝がガクガクして

スペイン坂の階段でこけそうになった




次は・・いつ会えるんだろ~~~~
[PR]
by takoyakimamasan | 2011-07-18 17:23