<   2009年 01月 ( 82 )   > この月の画像一覧

トリくん・・

美容院・・らしいですが・・

まあ・・

芸能人は

ビジュアルも大切なので

メンテは重要ですね・・




いやあ~



それにしても

みなさん・・

きれいにしてますよね~


えらいなあ~


見習いたいですよ・・




で、

ズボラ人間の

わたしは・・



美容院が・・苦手・・



とにかく

必要最小限度で

お願いしたい・・



美容師さんにも

ちゃんと

伝えてあります・・



美容院が・・苦手なことを・・




シャンプーしてもらって

『かゆいところ・・ないですか~?』

なんて聞かれても・・



あそこだ!そこだ!・・なんて

言えないし・・

『だ、・・大丈夫で・・す・・っ!』って

言うのが・・

精一杯・・



軟禁状態・・

緊張状態が・・

続き・・(・・思い込み激しすぎ~)




リラックスとは・・

程遠い・・状況になります



それと・・

どうでもいい・・

中途半端な会話に

耐えられないの・・


も~

恥ずかしくって・・


お顔全開で

何を喋ればいいのよお~


あの

無防備なまま


目を・・

合わせろとおっしゃるの?・・


もお~

何も聞かないでえ~




きゃあ~

もお~

考えただけで・・

恥ずかしい~~(ばっかみたい!)




で・・

どうしても

下向いちゃうので


いつも・・

顔の位置を


修正されます(やりにくい客~)




わたしは

芸能人じゃないから・・

半年に一回で・・



あ~


でも・・


さすがに・・


限界か・・



娘に・・


眉・・整えようかって

言われちゃったし・・トホホ・・




あああ~~~



こんな自分が・・・


スキ~!!



うそ・・うそ・・




ここんとこ・・


あまりの性格の悪さに


自分が



キラーイ~!!





迷える子豚ちゃん・・


若干・・ヘタレ気味~

がんばれ~~!!
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-31 12:04
c0190103_10565824.jpg

c0190103_10565899.jpg


昨日・・

はーちゃんが

必死こいてやってたこと・・(いいから算数プリントしろ!)


それは

YOU TUBEで

某アーティストの歌詞カードを作成すること



一時停止を

駆使して

書き続けてました



2枚両面にわたって

改行、句読点いっさいなしで

びっしりと

文字に埋め尽くされております(トップコートの社長さんのようです)



で、

その曲の好きな理由が

書かれてありました



サビが好きだからとか・・

泣けていい曲だから・・

だって・・


なんちゃって評論家~


ははは~




泣ける部分の歌詞は

コチラ↓




『小さくなったその背中・・僕が押す番だから』



この歌詞から・・

何を感じて

泣けると・・思ったんだろう・・



てか・・

我ながら・・


写真の

不鮮明さに笑える・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-31 10:56
寒ーい雨の朝・・

今日・・

お仕事や学校に行くみなさん・・

大変だなあ~

うちの長女も

たった今・・出て行きました(家出的な)




駅に着くまでに

めちゃくちゃ・・濡れちゃいそうだな・・



かわいそうに・・



で、


お昼代ちょうだいって言われたので・・

お財布を探したら・・







・・・ないっ!!




ぎょえ~~
ぎょえ~~





クレジットカードやら

銀行カードに

せっせと集めた

ドラッグストアとスーパーのポイントカード

おろしたばかりの現金・・・





失くしたら

パパになんて言われるか・・・




↑これが・・

一番キツイ・・




パパに

怒られるのだけは・・イヤ!!



絶対に・・イヤ!!!





泣きたくなるから・・





いつ頃からだろ~


すごく・・いじわるな・・言い方するようになったのは・・




スキだったから(過去か!)


ずっと・・


気がつかなかったのか(デンジャラス!)



それとも


あまりのドアホ加減にあきれたのか・・(それはあるよね)





とにかく・・・


それだけは・・イヤ!!


なんとしてでも

阻止せねば・・






昨日来てたコートから

娘のバック・・

帰りに寄った

コンビニの袋とか・・

あらゆるところを探しまくって・・

本気で

涙が出そうになった時・・





階下に

おりてみることにしました





すると・・





今日・・

クリーニング屋さんに持っていく

洗濯物の中に




なぜか・・





埋もれていました・・






雨の日は25%off・・



雨の日を

待っていたみなさんのなかに・・

埋もれていました



見つかりゃいいのよ・・

どこにいたって・・




これで


怒られなくて・・済む・・


はあ~


こころから安堵する・・



でも・・

バックから

単体で

洗濯物の中に

まぎれてること自体・・

意味が・・わからない・・




そして・・

昨夜の記憶さえない自分が・・・

コワイ・・・





あ~バカだな・・








お財布・・





じゃ・・ないね・・








おバカなわたし・・・








こんなとき・・

自分に疲れて・・





だから・・

二度寝しよう








だって・・


すごーく・・いや~な汗かいちゃったんだもん・・
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-31 07:52

代官山へ・・

行ってきました・・

遊び呆けて・・

遅くなったのですが・・



臨時休業とは・・

娘と・・

思わず・・

笑っちゃいました




代官山だから・・

適当に行けば

わかると思って

住所も地図も

確認せずに行ったら

迷ったあ~


ははは~


だってさ・・

もっと・・大きなお店だと思ってたんだもん・・


大丸方面から

八幡通りにぬけちゃって・・

なんか・・

違うよね~みたいな・・


そういえば

八幡通りに

ツー&ハーフって

お店があって

DJが

いろんな曲をかけてくれる喫茶店に毛が生えたような・・

カフェバー・・・・?があって

お店は

とっくにないけど

ビルは

未だ健在・・

きゃあ~

懐かし~なんて

土砂降りの中

歩いてたんで


で、

やっぱり

駅の方に戻ったら・・


かっちゃんが!!って

娘が言うから・・



よっしゃ~!!って

思ってすぐに・・


ん?

暗いよ・・暗い!!


でも

営業時間内なのに・・


ん?


で・・



階段駆け上ったら・・


ドアに


張り紙・・


携帯の


電源切れてたんで


撮れなかったけど・・


なかなか


シュールでした





日ごろの行いが悪いからよ

そんな

ささやきも・・

聞こえてきたりして・・



でもさ・・


営業中だったら・・


躊躇してたと思うので


休みでよかったあ~



お店の前だけねって


思ってたんで・・


娘は・・


なんでえ~?って


言ってたけど・・





恥ずかしいもんね・・


入れないよ~


だから・・


実は・・


ホッとしたのでした
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-31 00:52

他界した父は

昔堅気の人で

世の中が

どんなに変化しようと

ちっとも

困るような

人ではなかった




父は

母とわたしを

連れ出すのが好きで

いろんなところに連れて行ってくれた




幼いころ・・

食事に行く時は

だいたい・・

生簀があって

角刈りの板前さんがいて

着物のおかみさんがいて

絶対!というほど・・

子供用のメニューがないお店で・・



食事中は

座敷の部屋に

そのおかみさんがきて

静かに会話が進み

大人たちは

笑ったりして・・



そして

必ず・・

そのおかみさんは

わたしに

ぽち袋をくれる・・





だいたい・・

3000円くらい入ってる・・



そのほかにも

ワタリ廊下がある

鰻屋さんとか・・

お寿司屋さんとか・・

そんなところばかり・・




だから・・

すかいらーくが

近くにできたときは・・

すごく行きたい!!と思った



が、

父は

ハンバーグを食べたりしないし

父が

ハンバーグを食べたところを見たことがない




だから・・

すかいらーくで

子供らしい食事をするのが

長年の夢だった




で、

高校生になって・・

お友達と一緒に

はじめて

すかいらーくに行って

ハンバーグを食べたときは

涙が出るほど

美味しいと思いました



だから・・


今も


すごくスキです


すかいらーくとガストのハンバーグ
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-30 12:10
c0190103_9241597.jpg

(注1)上記写真


降ってます・・雨・・

ちゃんと

天気予報通りに・・


でも・・

予想をはるかに超えた・・

大粒の雨ですが・・




雨と言えば・・




小学生のころ・・

2年生くらいだったかなあ・・



近所のなめ子(注2)の家で

なめ子とふたり・・

よく・・遊んでいました

なめ子もわたしも・・

ひとっり子・・



今考えると・・

なめ子の家は

製紙工場だった



直径1m50cmくらいの

大きな

原紙ロールが

連なる

その上を

何が楽しいのか

行ったり来たり




ある夏の日・・

一緒にプールに行こうと

なめ子ママが誘ってくれた・・

実は・・

海やプールが

苦手なわたし・・


うわ~

行きたくね~・・みたいな


でも

大人の

勢いに押され・・

プールバックを持って

なめ子の家へと

急いだ・・



ホントは

原紙ロールの上を

滑りながら

遊ぶ方がスキなのに・・



『長いものには巻かれろ・・』(注3)


幼いながら

そう・・感じていた



でも・・

その日も・・

ひとしきり

原紙ロールの上は

心地よく・・

なめ子と滑ることはできた



すると・・


なめ子ママが

わたしたちを・・呼ぶ声がする・・

いよいよ・・

出陣ですか・・・


そして・・

部屋に招き入れられた私たちは

水着に着替えさせられる・・



ああ~

この水着に着替えるという

・・その行為自体が・・

嫌なのだ・・

耐えられない・・

が、

仕方ない・・

『長いものには巻かれろ』




なめ子ママが運転する車に乗り込み・・

プールへと・・

プールへと

車は・・走る・・




プールに着くと

車から降ろされ・・

いくつかの注意事項を伝えられ・・

なめ子ママは

そのまま・・帰って行った・・


なめ子は・・楽しそうだ・・


『長いものには巻かれろ』



何が・・楽しいのだろう・・

同じくらいの子供たちは

水相手に

はしゃぎまくってる・・



なめ子もなかなか楽しそうだ・・

この雰囲気を壊してはいけない・・



わたしも・・

水相手に・・

楽しさをさがす・・

・・やっぱり・・

わからない・・


でも・・

この雰囲気を壊してはならない・・


わたしなりに・・

努力したつもりだ

滑り台したり・・(あああ~恥ずかしい!)

パシャパシャしたり・・(あああ~お水が・・顔に・・!!)



そうこうするうちに・・



空が・・暗くなってきた・・

あれよあれよという間に

真っ暗になった

まだ

3時前だろうに・・



そうこうするうちに


雨が降ってきた・・

さっきまでの天気が嘘のように・・

大粒の雨が

勢いよく

空から落ちてくる・・



なめ子とふたり・・

急いで

休憩室へと避難した・・



雨はいっこうに

やむ気配はない・・

ガラス窓の向こうにみえる

プールの水面に

力強く

降る雨を

ぼお~っと眺めていた



なめ子がなめ子ママに

連絡を取り・・(公衆電話からかけたのか・・未だわからない)

なめ子ママが

迎えに来てくれることになった


ふう~

これで・・

今日のプール遊びは終了~

なめ子は・・ひどく・・残念そうだ・・


ひとまず・・

着替えをして

なめ子ママを待つことになった


ぬれた体を

タオルで拭き・・

そのタオルで

体を巻き・・

パンツを履こうとした・・

が、

パンツがない・・

いや、そんなはずはない・・

細心の注意を払って

脱いだパンツを

プールバックに入れたはずだ・・

が、

パンツがないっ!!!

・・・・

どこを探しても

ないということは・・

履いて帰れないということだ・・

ゆ、夢を見ているようだ・・・


このまま・・

何食わぬ顔で

洋服に着替え・・

そのまま帰るか・・

それとも

なめ子にパンツがないという

事実を告げるか・・


自由だあ~~!!!(犬井ヒロシ)


で・・

わたしは

パンツがないことを・・

なめ子に相談できなかった


で、


人生で

最初で最後の

ノーパンを味わった

遠いあの・・夏の日・・



わたしは

あの時の

パンツが

そのあと・・

どうなったのかは・・知らない・・


そして・・

さみしく・・

なめ子の家に

置き去りにされた

パンツのことを・・

その光景を・・

想像したりして・・

ひとりで恥じた



のちに・・

なめ子一家は

埼玉に引っ越していきました



つか・・



昼なのに

急に

夜のような暗さになって

一時的だが

豪雨になるという

あの・・

雨が・・スキだ





子供だからといって

大人が想像する

コドモの楽しいはずの遊びが

その子によっては

苦痛であるという場合もある・・(注4)




注1
雨の雰囲気を探してみました・・青の雨合羽・・お似合いですね・・いってらっしゃ~い!
注2
なめ子の名字は行田さんです
注3
処世術はこうして・・育まれていく
注4
大人の子供に対する勝手な思い込みって・・あるよなってことです
子供はうまく言葉にして表現できないけれど
相当・・いろんな事考えて感じて生きてますね
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-30 09:24
c0190103_20292724.jpg

c0190103_20292871.jpg


中学1年の数学くらいなら・・

ちょっとは

教えられます・・

作図・・

面白いですね・・

でも

面白いと思うのは

ここら辺りまで・・

もう・・

これ以上は・・

おつきあいは

したくないですね・・



同じ一年生でも

だいぶ・・

宿題に

差があります
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-27 20:29
c0190103_20124369.jpg

c0190103_2012435.jpg


あはは~

女の子らしく

書こうとして

おめめを

くりくりしたまではよっかたあ~!!

が、

眉毛を

書き足したら・・

男前の犬になったらしい・・

偶然の副産物・・

おもしれ~
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-27 20:12
c0190103_1715820.jpg



今日は・・

家のそばの

児童館じゃなくて

ちょっと

お隣の

児童館まで

遊びに行く約束をしてきた

はーちゃんを

送っていったので・・

せっかく・・

お外に

出たので・・

ひとりお茶・・しました・・


(児童館の先生・・ありがとうございます!!)



今日は・・

ずっと・・

食ってるうう~~





で、

今夜は

おでん・・です


パパが

仕事でいない日は・・

ひとつ鍋作戦です


今日は・・

一日手抜き~



てか・・

おでん種屋のおじさん・・

昆布だけ・・

手づかみで取るの・・やめてええ~~

ヌルヌル・・

しちゃうから・・

仕方ないのね~

いいわ・・

了解!!


てか・・

途中で

はーちゃんの

同級生のママと

遭遇・・

ふう~



はーちゃんの

担任の先生は

まだ

2年目で・・

すっごく・・

初々しい・・

そして・・

すごく

真面目に

取り組んでる・・

キャリアは

ないけど

情熱は・・いっぱい

大きな声が

いつも・・

響いてる・・

本当は

すごく

おとなしい・・女の子だろうに・・



でもさ・・

学級運営について

いろいろ言う

保護者もいて・・



どうか・・

ひたむきな

若い先生を

潰さないでね~



こんな時代に・・

教師という

職業を

選んだのは・・

尊いことだよね・・


特に・・

未来ある

子供を扱う(うまい言葉が・・見つからない)

お仕事は・・

予想以上に

激務だと思う・・


・・・

頭が下がります・・


そして・・

おばさんに

負けないで

がんばって!!



なんて

思っちゃいました
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-27 17:15

追記・・



よく考えると・・

昔も・・

ストレスはあって・・


不安や

重圧や

人間関係・・

まあ・・


その他諸々・・・




それを

言葉となって

表現化しやすくなって・・

よかったね・・(いやみだね~)



『ストレス』

『癒し』




いろんな物が

溢れすぎて・・

選択が・・

多すぎて・・

逆に・・

疲れちゃうんだろうな・・



何がいいか・・

いろいろ見て・・

考えなきゃなんないもんね・・



越谷に行って・・

そう・・思った

(なんとも言えない・・身丈に合ってない・・あの背伸び感・・見切り発車的な・・あの・・)





物は・・

多けりゃいいって

もんでもないんだなって・・



シンプルに

まとまってるのも・・

悪くないのかな・・って




だから・・

本日のランチ・・

お肉か・・魚・・・

ぐらいなら・・

簡単に

悩める・・





でも・・

オードブルから

自分で決めていくのは・・

大変だし・・

知識もないから・・

てんで・・

バラバラ・・

そして・・

2割増・・

カッコつけてみる・・(あくまでも・・わたしの場合)


ははは~


だめだこりゃ~(いかりや長介)





便利になったのに・・

癒しが必要とは・・

なんとも・・

皮肉な結果だな・・





発展途上国の人たちは

すごく・・

ピュアだもんね


ちょっと

不便くらいが

人を

傲慢に

させないのかな・・



物や情報が

多すぎる世界は

案外・・

不幸なのかもしれない・・




それにしても・・


今日の

わたし・・

何に

挑んでるんだろう・・・



どうか・・


誰も

のぞきに来ませんように(心配するな!誰も来ねーよ)
[PR]
by takoyakimamasan | 2009-01-27 14:49